英国展の超人気スコーン3店舗食べ比べ!

こんにちは、UYOです。

日本橋三越7Fで開催されている、「英国展」へ行ってきました。

イギリス名物のスコーンや紅茶などの食品や、食器や家具などのインテリアを取り扱う催事です。

その「英国展」で特に人気の高い3店舗のスコーンを食べ比べてみました。

 

用語の説明

  • スコーン

スコーンは、スコットランド(イギリス)発祥のパン菓子の一種。スコーン城での戴冠式に使用された石を連想させるゴツゴツとした形で、サックリとした食感と甘さ控えめなのが英国スコーンの特徴です。

アフタヌーンティーには欠かせないもので、たっぷりのイチゴジャムとクロテッドクリームをつけて、ミルクティーと一緒に楽しむのが伝統的なスタイルです。(「英国展」公式サイトより)

  • クロテッドクリーム

「クロテッドクリーム」とは、イギリスのデヴォン州で2000年以上も前から作られているクリームで、牛乳を煮詰めたものをひと晩おき、表面に固まった脂肪分を集めて作られます。脂肪分はバターと生クリームの中間に位置します。

上の画像はイギリスで人気の高いロッダ社が作ったクロテッドクリーム。「英国展」のデバラベーカリーで購入しました。ジャージー牛乳100%使用で、非常になめらかでコクがあります。

  • クリームティー

イギリスではジャムやクロテッドクリームを添えたスコーンを食べながら紅茶を飲む習慣をクリームティーと呼びます。

クリームティーには、スコーンの上にクリーム→ジャムの順にのせて食べる「デヴォン式」と、ジャム→クリームの順にのせて食べる「コーンウォール式」があります。

 

食べ比べ

ハフキンス

1店舗目は「ハフキンス」。イギリスで1890年に創業した老舗ベーカリー。

素材にこだわった手作りのベーカリーは、バッキンガム宮殿、ハンプトン・コート宮殿、ロンドン塔といったイギリス王宮からもこよなく愛されています。

英国展では、本物の店舗スタッフによってどんどん作られる焼きたてのスコーンが食べられる他、クリームティーやスペシャルケーキセットが食べられるイートインコーナーがあります。

現地で大人気のジュートバッグも販売しています。(ちなみに今年の8月から、現地や催事でしか買えなかったバッグは、日本の通販で購入できるようになりました。)

知名度の高さからか、午前中でも一番の大行列。最優先で行くのがコツです。

スコーンはプレーンとレーズンの2種類。

価格は各335 円とお高め。1日各500個限定です。

プレーンスコーンは2011年「グレート・テイスト・アワード」でゴールドスター2つを獲得

ふんわりとしたパンのような食感で、優しくバターが香ります。

心なしかレーズンの方がバターの風味が強い気がします。

 

デバラベーカリー

2店舗目は「デバラベーカリー」。2013年に「ワールドブレッドアワード」で、金賞を受賞したイギリスのベーカリー。

毎日4000個以上焼き上げるスコーンやパンがすぐに完売する超人気店です。

「英国展」においても、ハフキンスに次ぐかなりの行列でした。

 

レーズンとプレーンの2種類を購入。

他に紅茶、レモン&オレンジのフレーバーもありました。

各251 円。結構大きいので、このお値段はお買い得かも。

卵とバターをたっぷり使用したスコーン。濃厚なバターの香りが広がります。

レーズンスコーンのほうははくるみが入っています。レーズンが染みこんだ生地が味に深みを持たせています。

生地はどちらもぱさつきが気になりました。

 

ジュリスティールームス

3店舗目は「ジュリスティールームス」。

日本人シェフの宮脇樹里さんが経営するお店で、イギリスに店舗がある「ジュリス」は英国のティーギルドが定めるベストティールームの称号「トップ・ティー・プレイス 2008」を、外国人で唯一受賞しました

また、テレビ番組の「マツコの知らない世界」でも紹介されました。

日本橋三越に店舗があるため催事でなくても購入はできますが、催事会場では焼きたてが食べられ、試食することもできます。

写真は2個ですが、両方プレーンです。

1個281円。

外側はクッキーのようにサクッ。中はホロホロ。

ふわっと香るバター。

これぞスコーンという感じです。

 

まとめ

3店舗の大人気スコーンを食べ比べた結果ですが、「ジュリス」のスコーンが一番食べ慣れた味で、日本人の口に合いそうな気がしました。

「ハフキンス」はふわふわ、「デバラベーカリー」はバターの香りが強い。どちらもプレーンよりレーズンの方が味に深みがありました。本場の味を食べられて満足です。

「英国展」は毎年開催されるので、興味があれば行ってみてはいかがでしょうか。スコーンや紅茶好きにはおすすめです。

読んでいただき、ありがとうございました。

 

店舗情報

日本橋三越本店

  • 住所:〒103-8001 東京都中央区日本橋室町1-4-1
  • 電話:03-3241-3311
  • 営業時間:午前10時~午後7時

※本館・新館の地階から1階並びに免税カウンターは午前10時~午後7時30分
※新館9F・10Fレストランは午前11時~午後10時

  • 三越英国展:2018年 9/5~9/10、9/12~9/17

※英国展は9/17のみ午後6時終了。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアして下さると感激です!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です