絶対においしい!「アイランドベーカリー」のショートブレッド

こんにちは、UYOです。

今回は「アイランドベーカリー ショートブレッドビスケット」をご紹介します。

 

アイランドベーカリーとは

アイランドベーカリーとは、1994年にリード夫妻がイギリス・スコットランドマル島で始めたパン屋です。

1996年、アイランド・ベーカリー・デリカテッセンをオープン。「マル島を超えて広められる商品を作ろう」と考え、辿りついたのがオーガニックのビスケットでした。

2001年、アイランド・ベーカリー・オーガニックが誕生し、イギリスの高級百貨店でもそのビスケットを取り扱い、誕生から1年も経たないうちに食のオスカーと呼ばれる「グレート・テイスト・アワード」や「オーガニック・フード・アワード」で賞をもらいます。

そのうちにビスケットの売り上げがデリを上回るようになり、リード夫妻はビスケット作りに専念するため、店を売る決意をします。

そして2012年に新工場が完成。工場の電力は風力・水力を使い、オーブンの加熱は薪を使うなど、環境にやさしい自然エネルギーを利用しています。

 

購入できる場所

通販、催事、コスメキッチン、ザ・コンランショップなどで購入できます。

 

食べた感想

味は何種類かありますが、今回はプレーンのショートブレッドを購入しました。

2017年に「ベストオブ・オーガニック・マーケットアワード」を受賞したことがあるのは「レモンメルト」という味のビスケットですが、まず初めに食べるのはプレーンからが筆者のモットーです。

小麦粉、砂糖、バター、塩だけのシンプルな材料で作られています。

遺伝子組換、保存料、着色料、香料、パーム油は不使用。

1袋2枚入り。

一枚が大きくボリュームがあります。

表面にはザラメがかかっています。

バターの風味が豊かで、ジャリジャリとしたクセになりそうな食感。

 

まとめ

ショートブレッドってどれもおいしいですが、その中でも特におすすめできる商品です。

オーガニックなので、健康志向の方にもおすすめ。

見かけた時には購入してみてはいかがでしょうか。

読んでいただき、ありがとうございました。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアして下さると感激です!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です