ベルギーで1位になった!王室御用達「レオニダス」のオランジェット

こんにちは、UYOです。

今回は「レオニダス」の「オランジェット」をご紹介します。

 

レオニダスとは

歴史

「レオニダス」は、100年以上の歴史をもつベルギーの老舗チョコレート専門店。

ギリシア人の菓子職人レオニダス・ケステキディス氏によって、1913年、ベルギーのブリュッセルで創業しました。

レオニダス氏の跡を継いだ甥のバジル・ ケステキディス氏は、創業者の功績を称えて同じ名前の古代ギリシアのレオニダス王の肖像を店のロゴマークに取り入れます。

バジル氏は、 レオニダスで世界一番人気の、ヘーゼルナッツをホワイトチョコレートで包んだ「マノンカフェ」というチョコレートを作り出しました。

レオニダスは、ベルギーを代表するチョコレートとして知られており、現在ベルギーはもちろん、パリ、ロンドン、ニューヨーク、東京をはじめとする世界約40か国の主要都市で2000店近く展開しています。

また、チョコレート通の多いことで知られるベルギーで行われたインターネット投票では、チョコレート部門で3年連続第1位を勝ち取っています。

2013年で100周年を迎え、その年にレオニダスはベルギー王室御用達の認定を受けました。

 

購入できる場所

全国に店舗展開しており、東京では赤坂、表参道、銀座、代官山、吉祥寺、神楽坂、麻布十番、恵比寿などに店があります。オンラインストアでも購入できます。

 

オランジェット

日本で一番人気の商品。今回は一番小さいお試しサイズを購入。

細切りにしたオレンジの皮の砂糖漬け(オレンジピール)を、ビターチョコレートでコーティングしたお菓子です。

ビターチョコレートはほろ苦く、芳醇なカカオの香りがします。

甘みをおさえ、少し苦みのあるオレンジピールが大人の味。

公式によるとワインやビールのお供に最適だそうです。

邪道かもしれませんが冷蔵庫で冷やすと、オレンジピールがグミのようにむっちりして、いい食感になりました。

 

まとめ

定番のショコラではなく、オレンジピールショコラが人気なのは意外ですね。

甘いものが苦手な人や、お酒が好きな人に喜ばれそうです。

王室御用達の味を食べてみてはいかがでしょうか。

読んでいただき、ありがとうございました。

 

店舗情報

銀座二丁目店

  • 住所:東京都中央区銀座2-4-2
  • 電話:03-3535-3773/FAX 03-3535-3773
  • 営業時間:月~土 11:00~20:00   日・祝 11:00~19:00
  • 定休日:なし
スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアして下さると感激です!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です