見た目のインパクト大!侍のプリンとは

こんにちは、UYOです。

今回は「侍のプリン」の「ザ・プレミアム」「ミルクリッチ」をご紹介します。

 

侍のプリンとは

「男がうまいと唸る」がコンセプトの、北海道・札幌市のプリン専門店。

日本テレビ「ヒルナンデス!」などでも紹介され、口コミでも話題のプリンです。

北海道の厳選食材を使用し、卵は北海道下川町阿部養鶏場の酵素卵、北海道比布町大熊養鶏場「かっぱの健卵」を使用。牛乳は「すっきりとした味わい」と「やさしい風味」が特徴の、北海道砂川市岩瀬牧場の新鮮牛乳を使用しています。

 

購入できる場所

北海道(札幌、旭川)、千歳空港に店舗があります。

北海道以外では催事で購入できます。

オンラインショップでも購入可能。

 

商品紹介&感想

今回は2種類のプリンを紹介します。

最初に紹介するのは人気ナンバー2の「侍のプリンザ・プレミアム」(税抜730円)。内容量はたっぷり160g。ビッグプッチンプリンと同じ量です。

最高級の生クリームをたっぷり使っているので、もったりでまろやか。プリンの中ではトップクラスの濃厚さです。

人気ナンバーワンのノーマルな「侍のプリン」も食べたことがありますが、こちらのほうが味がリッチなのでおすすめです。

唯一残念なのは秘伝のカラメルソース。ほろ苦いを通り越して、苦いです。プリンとカラメルを混ぜると程よいキャラメルの風味がするようになるのですが、それだとプリン本来のおいしさが損なわれてしまうように感じます。カラメルソースが無くても十分おいしいプリンなのですから。カラメルソース無しバージョンも欲しいところ。

 

続いてはミルク好きの筆者が一目惚れして購入した「ミルクリッチ」(税抜450円)

こちらは内容量90gです。

 

真ん中にホイップクリームがのっています。とてもミルキーでコクがあります。

やわらかさは中間で、程よい甘さ。

とにかくミルク感たっぷりで、どこかで食べたことがあるような味です。

こちらのカラメルソースは甘さが強めですが、後味にほろ苦さがあります。

 

まとめ

値段は高いですが、催事で人気のプリンを食べてみてはいかがでしょうか。

読んでいただき、ありがとうございました。

 

店舗情報

プリン本舗本店

住所:北海道札幌市北区北27条西4丁目2-19サンブライト27 1F

アクセス:地下鉄南北線 北24条駅1番出口より徒歩5分

電話:011-700-3659

営業時間:11:00~20:00

営業日:不定休

スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアして下さると感激です!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です